艇庫ブログ

こんばんは。2年目マネージャーの鹿又です。

本日、S62年入学の大坪邦裕さん、三池和雄さん、H10年入学の新居祐介さんのもとに3年目主将の松田と副将福岡、2年目漕手の高梨、1年目漕手の佐藤舟作と濱田と共にお伺いしました。

左奥から福岡、松田、鹿又、濱田 右奥から大坪さん、高梨、三池さん、舟作、新居さん
三池さんのご提案で名札も

ご寄付を頂戴した上に、渋谷にある焼肉屋さんでとても美味しいお肉をご馳走になりました。


これぞヒマラヤ!


ボートを頑張るのはとてもすごいことだが、社会に出ればもっともっと頑張ってきた人がゴロゴロいるからさらに突き詰めていかなければならない、というお話を聞き、正直自分を客観視できていないと感じました。
社会に出れば、私たちの目標としている日本一を成し遂げた人やオリンピックに出場した人などは沢山おり、彼らは途方も無い努力をしてきているし、今もしているということを改めて実感させられました。
その他にも松澤HCの伝説や英語が喋れることの必要性など、様々なお話をしました。


そして…
なんともう一軒連れて行っていただきました。大変恐縮でしたが、正直とても嬉しかったです!


新居さんは我々のことを天然記念物とおっしゃり、店員さんはカメラのプロやグラス持ちのプロでとても楽しい時間を過ごすことができました。
また、大坪さんには、BBCで放送されたヘレンさんとの映像を見せていただきました。
さすがに三件目のラーメンは行けませんでした…


今回は大変楽しい時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。
これからも漕艇部をよろしくお願い致します。


2年目マネージャー鹿又美甫

同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック