艇庫ブログ

こんばんは。3年マネージャー長の武石夏来です。

昨日3月6日、平成7年入学の大越崇之先輩・鈴木宏忠先輩のもとに、財務佐々木(3)、副務廣瀬(2)、武石の3人で伺いました。

新宿駅から少し歩いた焼き肉屋でご馳走になりました。
どの肉もやわらかく美味しいものばかりでお腹いっぱい頂きました。

名取艇庫に住んでいたという鈴木先輩のエピソードなど現役時代のお話や、現在のお仕事のこと、ボート部が先輩方にとってどのような経験であったかなどいろいろなお話をさせていただきました。
大越さんは現役の時主将を務めていらっしゃったそうですが、その経験は仕事をする上でも生きているとおっしゃっていました。
「今だったらもっとこうしていた」という所はたくさんあるそうですが、そういった部分も含めてその後に活かせる経験だったとおっしゃっていたのが印象に残りました。

お二人ともOB訪問が同窓会のようになってしまっているそうですが、今でも仲の良い先輩方のように将来自分たちもなれればと感じました。

写真右から 鈴木先輩、大越先輩、佐々木、武石、廣瀬

楽しい時間をありがとうございました。
これからも応援よろしくお願いします。

3年マネージャー長 武石夏来
 
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック