艇庫ブログ

こんばんは。
3年生漕手の荒井です。

1/27に在仙OB訪問として、柴生田先輩の奥様である、敦子さんのご自宅に、荒井(3)、藤原(2)、高梨(1)の3人で伺いました。

敦子さんが手料理を振る舞ってくださり、鶏肉のトマト煮やローストビーフ、シチュー、ピラフなどたくさんのお料理。そして最後にはデザートにケーキも頂きました。どのお料理もとても美味しく、懐かしく温かい味でした。

食事の時には、娘さんとお孫さんもいらして、女性6人でボートの話や中学時代の話等いろいろなお話ができ、時間があっという間に過ぎていきました。
昔はご自宅にボート部員がご飯を食べに毎日のように来ていたようで、娘さんは、家族5人で食事をした記憶がない、と仰るほどでした。少ない時間でしたが、部員が何度も通う理由がわかる気がしました。美味しいお料理はもちろん、敦子さんのお人柄も良く、安心感があり、私も通いたくなりました。

また、お宅にあった昔のレースの写真を見せていただきました。小原先生や舟山先生といった先輩方の現役時代漕いでいる姿が写っていました。
どの写真も迫力がありました。
素晴らしい先輩方が作ってきた歴史の上にいると改めて感じ、身が引き締まりました。


そして最後に写真をご一緒に。
娘さん、お孫さんもいらっしゃる時に撮れれば良かったのですが、私のミスです。
(また、撮っていただける方がいらっしゃらなかったため、私の慣れない自撮りになってしまいました...。すみません。)

左 荒井、中央 藤原、右 高梨
下 敦子さん



本日は楽しい時間をありがとうございました。
明日からより一層練習に励んでいきます。
これからも、応援よろしくお願いいたします。



荒井紗瑛
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック