艇庫ブログ

1年目マネージャーの鹿又美甫です。

本日12月19日に主務の松浦昌海(3)、漕手の前田夏希(2)、植竹寛弥(1)と共に田中謙一先輩(S61入学)のご自宅へお伺いしました。


奥様の手料理の美味しさに一同大感動でした。お鍋、ロールキャベツ、お刺身、はらこ飯、最後には手作りのアップルパイなどなど…書ききれません。

謙一先輩には、当時のボート部の様子などをお伺いしました。当時名取では周りで鴨を撃つ人が普通にいて、ボート部で獲れたての鴨を食べたこともあったそうで…
現在の戸田艇庫より以前の戸田艇庫での話や当時の練習の話、犬の話、就職の話など…本当に様々な話をしました。

また、ご自宅にはトイプードルのココちゃんがいて一同メロメロでした。まだ5ヶ月ということもあり本当に可愛かったです。さらにエルゴも置いてあり、一同驚きました…さすがです…!

私、夏希さん、植竹の3人は息子さんと娘さんと一緒にUNOやトランプをして、久しぶりの遊びに懐かしさを覚えながらとても盛り上がりました。(最近のUNOはとてもハイテクなのです…)

さらに、1990年度の東北大クルーが、シアトルで開催されたオープニング・デイ・レガッタに出場した際のビデオを観させていただきました。レースの観戦者はとても多く、日本とは大違いの盛り上がりで圧倒されました。1位でゴールしたワシントン大学のクルーの体格は物凄かったです。

最後には奥様から手土産もいただき、感謝してもしきれないほど手厚いもてなしをしていただきました。

是非また機会があれば釜房はもちろん、試合などにも応援にいらして下さい。

今後とも東北大漕艇部をよろしくお願いします。

本当にありがとうございました。


写真左上から松浦、植竹、息子さん達、謙一先輩
左下から前田、鹿又、娘さん、ココちゃん
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック