艇庫ブログ

こんにちは!
4年目の秋葉練介です。

9月20日に飯塚淳元監督(S.52入)、飯塚真美先輩(S.54入)のご自宅に3年目の松林隆博と共に伺いました。

ご自宅はとても大きく綺麗で驚いたのですが、「こっちの土地ももっている」とおっしゃり、松林と2人で「???すごい…」と更に驚かされてしまいました。



ご自宅ではお鍋をご馳走になりました!

飯塚真美先輩手作りのゴマダレ、おろしダレに霜の入った山形牛をからませてホクホクのご飯と一緒に...

とても美味でした!

デザートには葡萄やハーゲンダッツまで…

私にはもったいないほど贅沢をさせていただきました。




右 :飯塚淳元監督
真ん中:松林隆博(3年目)
左 :秋葉練介(4年目)




夕食の後は現役時代の写真を見せていただきました。

飯塚元監督だけでなく、石井部長や小原先生など、先輩方の当時のご様子やシドニー五輪のレース風景など、選手を引退した私としては熱い想いにかられました。

氏家さんとダブルを組んでいたがうまく合わずレースにはでなかった、などのお話も聞くことができ、豪華すぎる…と思わずにはいられませんでした。



飯塚元監督とお話しして、現在の釜房で練習できたことに感謝してもしきれない、と改めて実感しました。

飯塚元監督のもとで練習できたことを嬉しく、また誇りに思います。

私に力量はありませんが、些細なことからでも漕艇部に恩返しできるよう考え、尽力致します。



この度はお忙しい中ご自宅に招いてくださり、本当にありがとうございました。

ぜひまた釜房や戸田へ応援にいらしてください!

これからも東北大学漕艇部を宜しくお願い致します。


東北大学漕艇部
4年目 秋葉練介
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック