艇庫ブログ

こんばんは。
3年生財務の佐々木です。
昨日9月14日夜、岩手県盛岡市にて平成5年入学の中屋来哉先輩と平成2年入学の菅原崇史先輩のもとに伺いました。

盛岡市民なら誰もが知っている「ぴょんぴょん舎」に連れていっていただき、焼肉とビールを御馳走になりました。
普段頂くことができないような、とろけるような岩手牛の盛り合わせなど、最上級のお肉を食べることができて非常に幸せでした。

単独での訪問ということもあって僕は初めはやや緊張していたのですが、お二方の気さくで仲よさげな雰囲気の中でリラックスした時間を過ごすことができました。
他大が木艇からカーボン艇に移行していく時代に、お金を集めて艇を買いインカレでの勝利を重ねていった当時を、懐かしそうに楽しそうに語っているのが印象的でした。
お二方は医学部ボート部の出身ということで、当時の逸話の中では、普段お世話になっている先生方がたびたび登場してくるのも、また楽しかったです。

僕らも10年後20年後、ボート部生活を気持ちよく語れるような充実した部活動を作っていきたいと改めて思えました。
先輩方、お忙しい中、OB訪問にご協力いただきありがとうございました。
今後とも、東北大学漕艇部への応援をよろしくおねがいします!


左:菅原崇史先輩
右:中屋来哉先輩
(中:佐々木悠)


東北大学漕艇部
3年生財務 佐々木悠

 
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック