艇庫ブログ

 こんばんは。
二年目マネージャーの倉崎です。

3月19日にS62入学の梶尾先輩、S63入学の相沢先輩、H2入学の嶋野先輩に東京募金にご協力して頂きました。

長嶺(2:漕手)、倉崎(2:マネ)、小田(1:漕手)の三名が、
秋葉原の駅前にある焼肉食べ放題のお店でご馳走して頂きました。


学生時代のお話や、社会人としての経験談など様々な話をして頂き、とても有意義な時間でした。
特に、昔、戸田艇庫の食堂に掛けられていたという「今が大切」
という言葉が印象に残っています。
(震災前、名取艇庫の食堂にかけられていました、現在は川内の倉庫に保管してあります。)

最近、時間が過ぎゆくのが早く、焦りを感じるときも多々あるので
残りの学生生活悔いを残さず、淀みなく過ごしていきたいと思います。

しかし、
直近の経済情勢に疎く経済学部ながら経済関係の話に
ついていけなかったことが非常に申し訳なかったです。
就職のことも考えなければならないと思いますし、
自分の将来を考える機会となりました。



後列左から嶋野先輩、相沢先輩、樫尾先輩
前列左から長嶺、小田、倉崎


最後になりますが、お忙しい中、美味しい焼肉をご馳走してくださり
本当にありがとうございました。

機会があれば是非、お花見レガッタも観にいらしてください


二年目 マネージャー 倉崎崇史



同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック