艇庫ブログ

第二回目の今回は、女子部主将の吉川由姫さんです。私、1年目マネージャー丸伊がインタビューしました!

−−−−このインタビューは、新しく入ってくる新入生にボート部にはこういう人がいると言う事を伝えるインタビューです。よろしくお願いします。

お願いします


−−−−まず、ゆきさんが最初、このボート部に入ったきっかけってなんだったんですか。

きっかけは…三個くらいあげても大丈夫?いや、4つくらいかな。

まず、PVを見て凄い、いいな、カッコいいなと思ったのと

試乗会に行って、すごいこう、ナックルを…先輩たちが漕いでいたのはナックルだったのだけど、いいなって思ったのと

金子さんボート部入って好きなスポーツが一つ増えたって言われて、おぉってなったのと

後はボート部の人たちがいい人だった


−−−−結構、悩んだりしました?入るのに

テニスをどうしてもやりたくて

ソフトテニス部も見に行ったのだけど、テニスはいいなと思ったんだけどやっぱり、あんまり人には引かれなくて、てか、

ボート部の人に引かれていいなぁみたいな。

※由姫さんは高校時代軟式テニス部でした

−−−−サークルとかではなくて、学友会にはいるのに抵抗はありませんでしたか

それはなかった。

逆にサークルとかに入るのに抵抗があった

−−−−しっかりやりたい

スポーツはやっぱ、しっかりやりたいなと


−−−−実際にボート部に入ってどうおもってますか。

私はすごいスポーツが好きだから、こう周りの人が凄いスポーツを真剣にやってるじゃん。私はそれがすごい好きで、そこがやっぱり選んで良かったなぁって。ボート部って他の部活よりもボートに(自分のやってるスポーツに)すごい熱くなれる人たちじゃん。だから私はすごい好きだな。

−−−−私も熱いところが凄い好きです

いいよね

 ーーーー実際に入ってからの新人トレーニングはどうでしたか。

めちゃくちゃ楽しかった!とりあえず、すごいワクワクして行ってた。

−−−ゆきさんのときってどういう感じでやっていたのですか

月曜はサッカーで、水曜がエルゴとサーキットで、金曜がドミニコランとジムナスティックかな。サーキットとかも、最初だからすごいキツかったんだけど、同期が「ここ辛い顔しないよー」とか「ほらいま、三分の一終わった!」みたいに声を掛け合うのが凄い好きで、それが凄い楽しかった!

−−−−たぶん、新トレから現役に入って、試合を経験して、モチベーション等が変わってくる思うのですけれど、由姫さんはどういう風に意識が変わりましたか。

最初は同期の男子と女子でやっていて、とりあえず私、結構負けず嫌いだから、男も女も負けたくなくて、ランニングとかも。新人のときのモチベーションはとりあえず、”負けたくない”だった。

現役と合流してからは、先輩とかいるし、でもその中でも上を目指さなきゃいけないし。

おぎゃさん(現在の女子部コーチ)と一回、冬合宿前にダブルスカルに乗った事があって、それが楽しくて、この人と乗りたいなぁと思って。そこが私は割ときっかけかな。頑張れば絶対勝てると思って。そしたら絶対おぎゃさんと乗れるなって思って。

それで、先輩にも勝ちたいなぁと思うようになった。

おぎゃさんとダブルに乗ったのが結構モチベーションに繋がったかな。


ーーーー由姫さんにとって、先輩・後輩・同期それぞれどういう存在ですか

後輩は可愛いな。手間かかるし、もうちゃんと出来ないこと多いから、もう!って思う事もあるんだけど、後輩が同じメニューをやって、キツいのに、しっかりやってるの見ると私もちゃんとやらなきゃって。

後輩がちゃんとやってるんだから、私もやらなきゃって。そう思わせてくれる存在。

先輩は憧れは違って、追いつきたいし、でも絶対追い越したいし。

やっぱり、憧れなのかなぁ、すごい尊敬してる。ボート部の先輩は。

同期は…同期か。今こう、いて、言い方悪いかもしれないけれど、必要性を感じてないというか。けれど、いなかったら絶対やだ。

あとはなんか、やっぱろ同期の男子がベストだしてたりしたら、私は、もう燃えてくる!

同期の男子が出したんだから私も出そうって。

うちらも学年で勝ちたいって思ってるから、すごい大事かな。


−−−−新歓が始まるにあたってどういう後輩に入ってきてほしいと思いますか。

強気な。どんな後輩か…難しいな…

毎年そうだけど、どんなスポーツでもいいから勝ちたい!っていう思いの強い人と一緒に漕ぎたいと思うから、そういう思いの強い人とか。

最初はそういう気持ちがなくても、これからそういう思いになってくれる人が入ってくれたら楽しいだろうなぁって。


ーーーーなるほど。なんか、凄い難しい質問なんですけれど。由姫さんにとってボートとは、何ですか

すごい魅力のあるスポーツ。

テニスもすごい魅力的だったのだけど、

ボートやって、めちゃくちゃ疲れるし、めちゃくちゃキツいし、単調だし

漕いでいて、嫌だなぁって思う事はあるけれど、つまんないなぁって思う事はあんまりなくて、なんだろうなぁ、魅力があるのだろうなぁと。

こんなんでいいのかな。


ーーーー全然いいです! 今シーズンはどういうシーズンにしたいですか。

勝ちたい。今シーズンは絶対勝ちたいって思っていて。

今年は1年と2年の若い代だから、だから勝てないっていうのは嫌だから、みんな未経験だけど絶対勝てるって思ってるから

絶対もう、勝つためには妥協しないって思ってるから、絶対。

強い気持ちって書いたのだけど、勝ちたいっていう自分の強い気持ちを大事にしていきたい。

−−−−最後に、新入生へのメッセージを。

ボート部は魅力のある集団で、ボートは魅力のあるスポーツだから

ぜひ、一緒に!一緒に、やりましょう!笑

ーーーー一緒に!笑 はい。ありがとうございました!




同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

ありがとう!

2013/03/22 18:42 | gatao

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック