艇庫ブログ

こんばんは。工学部建築・社会環境工学科新一年生の永井佑弥です。面白い浪人生です。これから宜しくお願いします。

まだ入部して間もない自分ではありますが、ボートが最近楽しいです。先輩からしたらまだまだだとは思いますが、試行錯誤しながら集中しつつ運動することは高校で吹奏楽をしていた僕からしたら、とても難しくそして新感覚なものです。だから乗艇は楽しいです。でも、エルゴは正直キライです。あの風の音を聞くだけで鳥肌が立ちますし、今日も練習中何度も「はやく帰りたい・・・」と思いました。終わったあとのやりきった感じは気持ち良いですが、それ以外は地獄です。それでもウチの1年のマネージャーはたまに勝手にエルゴを漕ぎ始めます。末恐ろしいですね。

そんな辛いことがあるとやはり気分転換みたいなものが必要になってきて。最近は料理にハマってます。艇庫にいればマネージャーの方々が作るクオリティの高い美味しい食事が食べられてホントに毎回美味しく頂いてますが、家に帰るとご飯を出してくれる人は誰もいません。マネージャーの存在をヒシヒシと感じる時ですね。そこで時間がある時は頑張って自分で作ってます。自分で野菜や肉を用意してレシピを調べ、調理しているとルンルンしてきます。一番最近作って美味しかったのはこちら。
タコとキャベツのペペロンチーノです。自分で言うのはなんですが、かなり美味しかったです。

面白い人として田中ちゃんから紹介されましたが、面白いこと何一つ言えなくてすみませんでした。次回は同じ浪人生の廣瀬くんです。


2017/09/22 (金) 19:42 | -
trackbacks(0) | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック