艇庫ブログ


こんばんは。二年生の堀池です。

ばりばりの理系なので、なにをするにも理由が欲しくなります。理由がないとやってられません。

なんのために仕事をするのか?
答えは様々だと思います。
人の役に立つため、お金を稼ぐため、国に必要なことだから…

・人の役に立つため
例えばお医者さん。患者さんの病気、怪我を治す。
例えば消防士さん。火事に立ち向かい、火を消す、救助する。

私も将来、人工心臓などの医療ロボットを作って、「人の役に立つため」に仕事をしたいです。


・お金を稼ぐため
私の父は毎日会社に行って、仕事をして、家に帰ってきます。私の家族が生活できるのは、父がお金を稼いでくれるからです。

友達はアルバイトで貯めたお金で旅行に行ったり、飲み会したり、自分のためにお金を稼ぎます。
もちろん私の父も自分の趣味(自転車、日曜大工など)に稼いだお金を使います。


・国に必要なことだから
例えば国会議員。日本の財政や政策を話し合い、住みやすい環境を作ってくれます。
例えば先生。新しい世代に知識、能力を引き継ぎ、将来大人になるうえで必要なことを教えてくれます。


仕事をするのには何かしらの理由があります。
仕事は続ける"意味"があります。



趣味はどうでしょう?

なんのために趣味を持つのか?

楽しいから?好きだから?

なんで?って言われると、私は答えられません。でも好きなことだからずっとやっていても飽きないし、ずっと楽しい。趣味は楽しいものだと思ってます。

とある大人の人にこんな話をしてもらいました。

「趣味が長続きするのは、好きな事だから、と言う面だけでなく、無理にやる必要がないから」

私は趣味は自分が好きなことだから、ずっとやっていられるものだ。とばかり思っていましたが、こういう一面もあるのだなと思いました。


仕事が嫌になることがある。それでも仕事はやらなければならない。そんなときに助けてくれるのは、趣味だと思います。心を癒してくれるものがあるから、リフレッシュできるから、また頑張ろうという気持ちになれます。

趣味は別になくてはならないものではないのですが、必要なものです。


さて、前置きが長くなりました。

ばりばり理系の私が、理由を見出せなくなりました。ばりばりの理系だから、理由がないとやってられないんです。明確な理由がほしい。

今私は理由を探しています。暗い暗いトンネルを手さぐりで色々探しています。失敗もたくさんしています。うしろめたい。自分が嫌になる。あれもこれもやらなきゃで、キャパオーバーになる、それでも捨てられるものも、捨てる場所もない。
足かせが邪魔だったから、外して荷物も置いてみたりもした。
周りに助けを求めたら、居場所があるよって教えてくれた。それでもつけたらまたさらにキャパオーバー。

探しても探しても分からなくて、ついに自分を見失いました。

なにをしなきゃいけないのか、なんのために生きてるのか、分からなくなっちゃいました。
解決策を立てても、どれも正解にたどり着くビジョンが見えません。

今は息抜きもできないので、本当にどうしようか分かりません。趣味がほしい。

試験の答案用紙だったら、間違いに気づいたら一から見直しして解き直して正解にたどり着くことができるけど、人生はそうはいきません。
今すぐくしゃくしゃに丸めてゴミ箱に捨てたい。

人生にこれといった正解はないことは分かってますが、振り返ったときに「これでよかったな」と思えるようにはなりたいです。

このまま進んでそう思えるかな。


2017/07/12 (水) 21:00 | -
trackbacks(0) | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック