艇庫ブログ

こんにちは



新人トレーナーの松浦です。



少し報告します。



 



遡ること、5月26日,27日



乗艇・モーター・エッセンをお願いすべく、同期・先輩から人を集めました。





たかしに群がる同期と先輩

モーターのために、青木さん。



エッセンのために、武石・植杉・佐々木。



乗艇練習のために、ゆーた。



が駆けつけてくれました。ありがとうございました。



東日本の時も、どうか宜しくお願いします。



 



エッセンは、マネ志望の大場と藤原も手伝ってくれました。





佐々木と武石が、丁寧に教えてくれていました。



ここで、なつき君が



「掃除・片付けまでがエッセン作り、時間内にできるように」と、サラッと話していました。



さすがっす。



 



練習の方は、オデッセイを4杯出して、全員が一斉に乗艇練習できるようにしました。



漕ぎ込むことを目的としていたので、良いコンディションで長い時間乗艇練習ができて良かったです。



 



その後の週末は、風が強く、乗艇練習ができませんでしたが、先週末は何とか乗艇することができました。



堀内監督から「放物線の軌道を描くようにブレードを水面に入れる」ことをお話して頂き、ブレードワークの見直しをしました。



極端な蹴り戻りを抑えるとともに、一番前に出たところでブレードを水面に持ってこれるように指導していきたいと思います。



 



また、フェザー・フィニッシュの姿勢についても、ご指導して頂きました。





フェザーは北大戦に向けて、これから導入していきます。





フィニッシュの姿勢については、上体が流れている人がいるので、ノンストラップで姿勢の修正を行いました。



これからハイレートメニューも入ってくるので、上体が流されないように意識させていきたいと思います。



 



最後に、今週の木曜日6月15日に1000m測定を行います!



現役の皆さん、是非応援にきてください。



よろしくお願いします。



 




2017/06/13 (火) 11:47 | -
trackbacks(0) | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック