艇庫ブログ

こんばんは、3年大畑です。

毎度更新が遅れてしまう。申し訳ありません。


YouTubeで毎週金曜日更新の仮面ライダー。555佳境です。面白い。


高の指摘を受け三代目龍騎からドラマの面に注目してみました。すると、戦闘シーンばかりを気にしていた幼きころとは違った面白さに気付き、最終回が近づいてくると思わず見いってしまいます。なにか2クール分のドラマ見ようかな、という人、仮面ライダー1シリーズを見ることオススメです!


さて、本題です。平成初代の仮面ライダークウガですがそれ以降のライダーシリーズとは違い、たった一人で敵と戦い続けた屈強な戦士です。彼、ボート始めたら絶対速くなること間違いなしです!


さまざまな敵に対処するためフォームチェンジをしていくのですが、これがボートの練習と関連があります。 


・マイティフォーム:基本。スタンダード。UTや長めのメニュー、陸上トレーニングなど幅広くカバーする


・ドラゴンフォーム:スピード自慢。1minや30/15時に変身すれば神クラス


・ペガサスフォーム:感覚が半端ない。どんなボートに乗っていても漕ぎを感じられる。上達が早そうや


・タイタンフォーム:フィジカルエリート。DPSやウェイトをこのフォームでやれば追い込み度は群を抜く


・グローイングフォーム:最弱のフォーム。また、瀕死になると自然とこのフォームになる。グローイングフォームになることが追い込み度の基準となる


基本は上記のとおり。だが、それでも後半戦は勝てない敵が出てくる。クウガは電気ショックを受け新たな力、ライジングフォームを身につけた。グローイングを除く4フォームがそれぞれパワーアップするもの。イメージとしては例えば、ライジングドラゴンは輔のスタスパ、ライジングタイタンはきつい練習時の竹(痛みに強い、ポーカーフェイス)。


わたしはドラゴンフォームが少し得意なくらいでまだまだ未熟です。クウガのように早く強くなることはできませんが、諦めずに地道に前に進もうと思います。


長くなってすみません。仮面ライダー気になったら高とか伊藤遼次に聞いてみてください。以上!



2017/06/11 (日) 22:14 | -
trackbacks(0) | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック