艇庫ブログ

お晩です。3年生漕手の植竹です。

ボート部では、今週から、食事の把握・改善のため、マネージャー含め5人ほどの班で食事記録が始まっています。始まって間もないですが、マネージャーからアドバイス貰えるのでありがたい限りです。
(参考までに、
・あんぱんの小豆のビタミンはエネルギー代謝を助ける
・緑黄色野菜は、ビタミンb1を含んでいてエネルギー代謝を助ける)

ということで、今回は、以前読んだジョコビッチの本の一部について紹介します。

ジョコビッチは、朝、炭水化物を摂る際は、水・野菜を取って20分ほどしてから摂るそうです。
これは、血糖値の急上昇を避けるためだそうです。

3限の時間に、睡魔に襲われるなんて経験ありませんか。これは、血糖値の急上昇が関係しているかもしれないです。見直してみても良いかもしれないです。
もう1つ、血糖値の急上昇の良くない点があります。それは太りやすくなることです。軽量級前なので減量中の方は(私もそうですが)、注意してみてください。

以上です。おやすみなさい。


2017/05/10 (水) 21:08 | -
trackbacks(0) | comments(2)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

睡魔に襲われる話と言うのは、消化活動がある限界を越した為に間に合わない為、大雑把に言うと脳が一時的に他の活動を放棄して消化に専念するから寝たり、まどろむ現象があるっていうことでしょうか?(どか食いした後なんだか眠くなりますよね、そういうやつです。)

面白いですね



2017/05/12 22:24 | ハリルシボビッチ

食事管理がなされているのですね。どこかの結果にコミットするところのようなことをされているのですね。減量頑張ってください。


血糖値についてですが、例でも挙げられてました野菜などに含まれる食物繊維を先に摂ると言う他に早食いをやめて良く咀嚼すると言うのがありますよ。是非試してみてください

2017/05/12 22:43 | 近藤 夢

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック