艇庫ブログ

「充実した学生生活」とは一体何なのだろう。

いまの時期は新歓で各所から聞こえてくる。今日の講義でも教授がこのフレーズで自分の研究室に勧誘していた。

 

 

東北大学漕艇部に入ったら充実した学生生活を送ることができる

とは私は断言できない。

 

 

しかし私から確実に言えることは、入れば人生が大きく変わる ということだろう。

 

しかも、ただのボート部でもなく漕艇部でもなく、

「東北大学漕艇部」に入るからこそ変わるものがあると思う。

 

 

どの部活やサークルでも、もちろん大学での勉強でもバイトでも、そこでしかできない経験はある。

しかし人生が大きく変わるほどの経験はなかなか出会えるものではない。

そしてこの部活の場合、長い人生の中で学生のいましかできない。

 

そんな環境がこの部活にはある。それを活かすも殺すも自分次第。

 

大多数の人が偶然にも東北大学に入学し、偶然にも東北大学漕艇部と出会ったはずだ。

自分自身のためにこのチャンスをどう利用するか、よく考えるべきだと思う。

 

 

 

短いですが、新歓が終わったらまた書きます。

 

 

 



2017/04/19 (水) 21:41 | -
trackbacks(0) | comments(1)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

誰が書いたかを明記すべきだと思います。

2017/04/20 13:32 | 名無し

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック