艇庫ブログ




こんにちは、喜多です。


新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。そしてブログみてくれてありがとうございます。 さてと、勉強とは別に皆さんは大学で何をします?
飲み会、旅行、美味しいもの巡り、 いいね!! 食べ物でいうならね、仙台には牛タン、三角揚げ、牡蠣、海鮮と陸から海へと色んな美味しいものがいっぱいありますね しかも安くて美味しい居酒屋も結構ありますしね。

ですが、物を食べる為には物を買う必要がありますね、当然。 買う為にはお金が必要ですよね。 お金、美味しいものほどこれの求めるものが高いというものです。

とある大学生の生活です。

あっ食パンって、売ってるやつじゃあないよ


これ、小麦粉と水で練ったものを炊飯器で炊いたやつ。これを作ると学食のライスミニ(54円)を買うのと比べてなんと44円も浮く。これは1日あたり132円も浮くことになる。1か月に換算するとなんと約4000円だ。これはあくまで主食の話だ。長くなるから、写真とか載せないけど、大学生の平均生活費を2万下回っている現状がある。(2017年1月調べによる)。あとこれ発酵させていないから正確には「パン」じゃあないよ。

お金のなる木なんてものはないです。 そんなこと漫画の中の漫画

じゃあ働くしかねぇぺっちゃぁ
とりあえず大学生は最低限文化的な生活を行うか、仙台のブラックバイト環境でこき使われるしか、贅沢なことができないんだとする
でも一体全体、「何もないところからお金を作れない」って証明した? 偉人がある名言を残しました


他人のお金で焼肉を食べたい


素晴らしい限りです。

新歓期間はなんか奢ってくださる方がいっぱいいます。なんて優しいんだ。俺が一年生の頃1か月間で浮いたお金で、さっきの小麦粉の塊(パンと呼べ)が200個も出来ちゃったよ

新入生の皆さん、4月の一カ月間だけですよ、チャンスは今ですよ

あっ東北大学ボート部の釜房試乗会っていうイベントだとカレー食べられるよ


2017/04/03 (月) 22:10 | -
trackbacks(0) | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック