艇庫ブログ

お疲れ様です。四年生の松田です。

早いもので(おそらく)最後の春合宿が終わりました。
こうして一つ一つが最後の経験になると思うと感慨深いものがあります。


さて、4月からは新歓ですね。
春季先輩訪問に訪れた際に「今は漕手の人数少ないんだね」とおっしゃられたのが印象的でした。少数精鋭という言葉もありますが、やはり強いチームを作る上で人数が多いことは競争も生まれよいことだと思います。何より同期が多いほうが楽しいので新一年生が頑張っていけるようみんなでたくさん入部させたいですね。

戸田艇庫に置いてある「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『イノベーションと企業家精神』を読んだら」に新歓に使えそうなことが書いてあったので紹介します。

ある少年に家のペンキを塗ってほしいと頼んだのですが、その少年は面倒だから嫌だと断りました。
しかし、次に、自分が楽しそうにペンキを塗っていると少年は自分からペンキを塗らせてくれないかと言ってきたのです。さらに、その申し出を断ると少年はますますペンキを塗りたくなったそうです。
何が言いたいかというと、人はまわりが楽しそうにやっていることや禁止されていることに魅力を感じるということです。例えば、試乗会のときなどは待機してる新入生に試乗してる新入生の楽しそうな姿を見せると効果的かもしれません。普段はやってないけど、今日は君達のために特別にこれをやってあげよう!などと言うのもよいと思います。


スケジュールがタイトになる新歓時期ですが練習も新歓も頑張っていきましょう!


2017/04/01 (土) 21:03 | -
trackbacks(0) | comments(0)
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック