艇庫ブログ

初めまして。
新2年目漕手の杠咲良です。

3月16日にS52年入学の寺田喜宣先輩、床井茂先輩のもとに、福岡(4)、矢吹(2)、私の3名で伺いました。

赤羽駅最寄りのお洒落なお店でしゃぶしゃぶをご馳走になりました。
普段なかなか口にすることのできない高級なお肉を頂くことができ、とても満足でした。


寺田先輩は現在共立女子大学ボート部の指導をされており、また、この日もポンドでシングルスカルを漕いでこられたということで、終始ボートの話で盛り上がりました。

その中で、松島遠漕の話や瀬田、琵琶湖、そして私たちはまだ漕いだことのない貞山堀など、様々な水域の話になり、漕ぐ場所によって景色が変わるのはもちろん、漕ぐ感触も変わってくるのもボートの魅力だといったお話をお聞きしました。
私はまだ釜房、戸田、長沼、荒川でしか漕いだことがないのでいろんな水域で漕いでみたいなと思いました。


また、将来の相談にものっていただき、「欲張ればいいのではないか」とのお言葉を頂きました。
大学に入ってから貪欲さに欠けているなと感じたので、もっと目標は高く設定していきたいと思いました。


御二方ともに、本当に楽しそうにボートの話をされており、ボートへの強い想いが伝わってきました。



左から矢吹、杠、寺田先輩、床井先輩、福岡

この度はご寄付に加え、美味しい料理を頂き、楽しいお話をしていただきまして、誠にありがとうございました。
これからも東北大学漕艇部をよろしくお願い致します。


2年漕手 杠
同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック