艇庫ブログ


こんばんは。3年目の長嶺です。

8月31日に、ナッカムさんこと中村研太先輩(H18入)に、夕食をご馳走していただきました。
沖縄出身のOBの方はいらっしゃらないと思っていましたが、中村先輩は転勤で沖縄にいらしているそうです。

ご馳走になったのは、ステーキ!



お店の中には、有名人のサインがところせましと飾られていました。

いただいたのは、ステーキのセットとハンバーグです。(食事の写真は撮り忘れてしまいました、すみません…)
柔らかく食べやすいお肉で、とてもおいしかったです!

何度か戸田でお会いしたことはありましたが、ちゃんとお話をしたのは初めてでした。
今回のインカレのことや、最近の部員のことなどをお話ししました。

また、卒業しても、ボートが好きなんだなということをとても感じました。

中村先輩、どうもありがとうございました!



 こんばんは。
3年目の青木です。
昨日2年目の鈴木伸哉とともにS51入学の鈴木肇先輩を訪ねました。

14時に多治見駅に集合し、お茶屋さん→多治見修道院→永保寺→陶器屋さんと多治見市内を案内していただきました。
長くなるので、簡単に紹介します。
多治見は暑い町として有名ですが、陶器も有名でお茶屋さんでは若い作家さんの作った作品で抹茶を頂きました。
修道院ではぶどうを作っており、ワインゼリーをお土産に頂きました。
永保寺は禅宗のお寺でとてもきれいな庭園が広がっていました。
秋に紅葉を見にいきたいなと思いました。

その後鈴木先輩のお宅へ伺い、奥様のとてもおいしい手料理をごちそうになりました。
先輩が現役の当時の写真や国体のレースの動画を見せていただいたり、ボート部のお話を聞かせていただいたりととても充実した時間でした。
ボートのお話をされているときの先輩の表情はとても生き生きしており、本当にボートを愛されているなと感じました。

帰りには寄付、インカレの写真、家族への手土産を下さり、荷物いっぱいで帰宅しました。
終始僕たちへの気配りをしていただき、この上ないおもてなしを受けました。
悔いのないように練習を重ね、結果を出したいと思うので今後も応援よろしくお願いします。
ありがとうございました。
左:鈴木伸 中央:鈴木先輩 右:青木(手に持っているのが頂いた写真です。)
 
こんばんは、3年目漕手の田原です。

私は、昨日、帰省時OB訪問ということで、地元・広島にて道信俊彦さん(S46入学)に食事をご馳走して頂きました。

実は、私は、道信さんとは修道高校出身で、高校の先輩でもあるのです。
まさか、自分も東北のボート部でこんな大先輩に会えるとは、入部当初は、まったく考えていませんでした。
最近、部内で知名度を上げつつある修道高校ですが、おそらくその信頼を支えているのは、9割以上が道信さんで、私が1割未満であることは言うまでもありません。


今回のOB訪問では、1件目にステーキハウス・2件目に居酒屋でお酒を頂きました。
おいしかったです。


お店での、会話は主に普段の練習や漕ぎ方・理論の話など、かなり内容の濃い話が多かったと思います。
普段ではなかなか出来ないような新鮮な時間でした。



お店での、食事の後、なんと道信さんのご自宅でお酒を頂くことになりました。

そして、道信さんのご自宅でも、今年のインカレについてや、来年のクルーまた私個人のエルゴについてなど、主にボートの事で、夜中まで話を聞かせていただきました。

特に、個人的には、クラッチの外径の話は、とても印象に残っています。
他の部員にも聞かせてやりたかったです。



また、その日は終電に私が間に合わなくなってしまったので、道信さん宅に止めていただくことになりました。
道信さんは、急なことであったのですが、快く泊めて下さりました。
ありがとうございます。

しかし、そのおかげで道信さんのご自宅で遅くまで話ができたのは、私としては大変ありがたかったです。

また機会があれば色々伺ってみたいと思います。

道信さん、今回は何から何までありがとうございました!

こんにちは、3年目の若林加枝です。
ブログの更新当番が回っていますがそちらはしばらくお待ち下さい。

さて、30日に引き続き、31日も長野在住のOBの先輩にお会いしてきました。
社会人1年目として長野で働いてらっしゃる、長谷川貴彦先輩(H19入)です。
2年目以上の部員にとってはよく知った先輩だと思いますが、
「マツイさん」の愛称で親しまれていて、
現3年目の新トレをしてくださった先輩でもあります。

マツイさんが長野配属になったと聞いた瞬間から、
ぜひとも長野でお会いしたいと思っていました!
なので今回このような形で実現できたこと、大変嬉しく思っています。

同じ長野県といえど住んでいる地域が結構遠いので、
それぞれが電車で1時間ほどかけて松本市に集結しました!

1次会では焼き肉をごちそうになりました。
写真左から、長谷川先輩、若林、澤田さん

マツイさんの近況や、ボート部のこれからの話、コーチングの話など、
いろいろな話をしました。
中でもマツイさんがコーチをしていた時に気をつけていた事についての話が
特に深く印象に残っています。
「見守ること」「信じること」の大切さを実感しました。

その後2次会も居酒屋さんで楽しい時間を過ごさせていただきました。
電車の都合で早く帰らなければいけなかったのが心残りなくらいです。

長野でならいつでもご馳走するとのことでしたので、
今後も機会があったら是非お世話になりたいです。

マツイさん、本当にありがとうございました!




こんにちは!
二年目の齋藤です。

今回、S35 年入学の遠藤政夫先輩のご自宅にお伺いしました。

ご自宅ということで、奥様のたくさんの手料理を頂きました。
とても美味しかったです!!

遠藤先輩には、今年のインカレの事や、当時の海外遠征のことなどについてお話しして頂きました。
遠藤先輩は、勧誘の時上級生に布団を塩釜の合宿所に持っていかれたそうです。
やはり、いつの時代もボート部の勧誘は激しいのですね。

そしてなんと今回は、遠藤先輩が立ち上げた山形大学のボート部の方もいらしていました!

山形大学の方とお話しすることで、自分達がとても恵まれた環境にいる事が分かりました。

(右のお二方が、山形大学の方です。)

これから新シーズンがはじまりますが、新たな気持ちで、精進していきます。

遠藤先輩、今回はありがとうございました。

 こんにちは。
4年目の澤田です。

30日に、松本で、鈴木健司先輩(S52入学)と加藤洋先輩(S60入学)に食事をご馳走になりました。
松本駅近くの洋食屋さんにて、澤田(4年)と若林(3年)がお世話になりました。
インカレが終わってから、少しずつ食事の量を減らしていたわけですが、昨日は思う存分食べさせていただきました。ありがとうございます。

OB訪問長野

写真左から、加藤先輩、鈴木先輩、澤田、若林



当時の話をお聞きして、やっぱり昔の方々は今より無茶してたんだなとか、それでもボート部の生活で変わらない所もあるんだなとか、いろいろ感じ入りました。
こういった話が故郷の信州でできるというのはとてもうれしく思います。


お二人とも、新しい戸田艇庫にいらしたことがないそうなので、機会があれば、ぜひとも僕らのレースを直に感じて頂ければ幸いです。


帰りにはお土産までいただきました。たいへんおいしいです。
幸せな時間をありがとうございました。

澤田

こんにちは。

昨日は、昭和46年入学のいつもお世話になっている小原先生の元へ
伺いました。
2年目以上では北海道出身は私だけなので、
贅沢にも一人でお寿司をごちそうになりました。

まだ動きの止まっていない新鮮なものや、
あまり口にすることの出来ないお刺身まで食べさせていただき、
また、マネージャーはもっとこうするべき
ブレードカラーはもっと大事にするべき
などといった沢山のアドバイスもいただきました。

小原先生の娘さんが同じ高校出身なので、高校の話や
昔の漕艇部の話など
今まで聞いたことのない話を聞けてとても有意義な時間を過ごさせていただきました。

今回のOB訪問は
小原先生はとても精力的に動いてくださった事なので
このような時間を作ってくださった事にとても感謝しています。

新シーズンもまた、頑張っていこうと気合いが入りました。
本当にありがとうございました。

2年目 マネージャー 丸伊紫仍

こんにちは。
2年目の小室です。
昨日は昭和46年入学の小川 正夫さんを僕と同期の鈴木駿介がうかがいました。
小川さんは小原先生の同期でもあります。


小川さんは作新大学の事務局ではたらいていらっしゃり、僕たちは作新大学に集合しました。そこで、小川さんの紹介で事務局長の方々やキャリア・就職支援課長の岡本さんとお話しをしました。大学生活や就活に関するお話でいろいろと思うところがあり、またためになる内容でした。


そのあと僕たち二人は焼肉につれていっていただきました。
ひさしぶりにたくさんの肉をたべることができました。
新シーズンにむけてのスタミナをチャージすることができました。




左:小川さん 右:駿介(奥) 小室(手前)
(鈴木くんの目が死んでるようにみえますが、ただ写真うつりがへたなだけです。)



小川さんからは「ボートにくわえて、英語も勉強しとくべき。」と助言をいただきました。
そして宇都宮駅でかたい握手をかわして、解散になりました。



小川さん昨日はごちそうさまでした。また貴重なお話ありがとうございました。


2年目 小室翔平






 
こんにちは。
3年目の尾花です。

昨日は、富山出身OBの宮田明裕先輩(H4入学・法)の事務所に
坂田(4)、尾花(3)、五十井(2)の3名で訪問させていただきました。

平成4年入学の先輩方といえば、1995年インカレエイト優勝の代。
その年宮田先輩はペアに乗っていたそうですが、当時の想いを伺い、
ボートへの想いは今も20年前も変わらないなと感じました。
先のインカレで私の感じたこと、同じようなことを宮田先輩も現役のときに感じていた、そう思うと少し不思議な気持ちがしました。

松澤さん(現女子部ヘッドコーチ)をはじめとした同期の方のお話、当時の生活のお話、
と、たくさんのお話を伺ったのですが、
当時のお話で特に衝撃を受けたのがエルゴ測定。
宮田先輩が現役で漕いでいたころは

なんと、2500m測定だったそうです。(今は2000m。)

最後の500mの鬼畜さといったら…
…実際に漕いでいるのを見なくても
容易に想像できますね(笑)
古きを温め…ということで、
やはり次回の測定でやってみるのが
良いでしょうか?(←漕手に怒られますね)


富山という仙台からも戸田からも離れた地から
ボート部のことを応援してくださっている宮田先輩。
インカレの結果や練習環境、私たちの現状を
とても気にかけてくださっており、
訪問させていただいた事務所に図南会会報が
おいてあったのも印象的でした。

遠い地からでもたくさんのご支援ご声援を送ってくださる
先輩がいると思うと今後の活動の励みになります。

そして個人的には、宮田先輩が私の通っていた高校(富山高校)
の先輩でもあったというのが嬉しかったです。
出身が同じ、となると普段はできないような地元トークにも華が咲いて楽しいですね。

お仕事の合間のお時間をいただき、
貴重なお話を聞かせていただきました。

宮田先輩、今回は楽しい時間を有難うございました。
今後とも宜しくお願い致します。


ps
緊急特別企画!
富山のうまいもん食べんまいけ!(訳:富山のおいしいもの食べましょう!)

はい、ということで今回ご紹介するのはこれ!

富山ブラックラーメン

…わりと有名ですね!
このスープの黒は濃い醤油味によって生み出されております。
今回富山ブラックを初めて食す3人。
そのお味は?!

とにかく味が濃い!塩分補給にはこれ!といった感じでしょうか?(笑)
麺は固め中太、しっかり味の染みたメンマ、
うーん、絶品です!
この味の濃さ、まさに『ラーメンおかずにごはん』という感じです。
富山にお越しの際はぜひご賞味あれ!!


3年目 cox 尾花知美


おはようございます。
3年目酒井です。
昨日はOBの
S63東さん、H1滝さん、H2生越さんに
部員は酒井、青木、鈴木伸也、小田哲がご馳走になりました。

焼き肉!を頂きました。しかも、かなり高級でした。入店前に良い匂い過ぎて頭クラクラしたほどでした。



その後
2次会と称して
学生では行けないような
おしゃれなバーに連れていって頂きました。


テレビのロマンチックシーンでしか見ないような、大人な男女がたくさんいるお店でした。

食事会は終始笑いが絶えない雰囲気で、
最初は緊張していた部員も夜遅くまで時間を忘れてしまうほど楽しめました。

来年度にむけて各自
気合いも入りました!
また、学生からのOBへの主体的な働きが求められていることを実感しましたし、
これまでの形式にとらわれずOBとのつながりを作っていく大切さを教えて頂きました。

東さん、滝さん、生越さん
美味しいお肉ご馳走さまです。
おおきにありがとうございました!
| 1/2PAGES | >>